「知識」を『知恵』に変えよう

この記事の所要時間: 229

 今回は、タイトルの通り、「知識を知恵に変えよう」ということについて、お伝えしたいと思います。知識と知恵、これは本質的に全く違いますので、正しい理解をして頂けたら嬉しいです。


スポンサーリンク



知識は頭解、知恵は体解

 ビジネスを成功させるために、知識を追いかける人は本当に多いですね。しかし、知識はビジネスの成功への手段・方法に過ぎません。つまり、頭の中で蓄積されていくだけのものです。私は、これを「頭解」と考えています。本を読んだりネットから情報収集したり、知人や先輩・後輩などの話から知識を得ていく。これはこれで、とても大切なことですし、やらなければいけないことです。

 これに対し、知恵はというと、この知識を活用して自ら行動、実践を経て得られるものです。私は、これを「体解」と考えています。社会に出れば、教科書通りにいかないことが多いですよね。不測の事態に出遭うことだってあります。そういう時は、どうしても行動する力、実践する力が止まってしまいます。ですが、知識を礎に行動する、実践することで得られる経験則や法則などは必ずあります。同じような事態が今後起きたとしても、一度自分で経験したことが活かせる、応用できる、そういう力が知恵だと思っています。杓子定規ではなく、あらゆる事態に柔軟に対応できる力が、知恵=体解、なのです。

 このように見てると、知識と知恵、全く違うことが理解できるのではないでしょうか?別の言い方をするなら、

   ・知識=頭解=インプット
   ・知恵=体解=アウトプット

 こうすると、よりわかり易いでしょうか。


どんどんアウトプットしよう!

 知識として得たものを、実際に行動・実践し成果を出すことに精を出す。知識として得たものを、周囲の人に伝えて理解してもらう。こういう経験は、まるで違うと認識するべきですね。

    実際に行動して、失敗を繰り返していく

試行錯誤を重ねることで、本物の力、知恵が身に付いていくものです。

 こういう思考ができるようになると、初めの一歩が早くなります。そうです、考えながら行動する癖をつけるのです。ビジネスは、王道があってもそれが全て正解とは限りませんし、むしろ正解があるものではなく不測の事態が頻繁に起こるものです。

 ですから、知識を上手に活用しながら、知恵に変えていく行動をする。そこに重きを置くべきだと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。

 かの経営の神様と言われる松下幸之助氏も、

    知識は道具である。知識の奴隷になってはいけない。

と言っています。徹底して、「現場主義」を貫いています。私もこの言葉を心に刻んで、毎日勉強し、歩みを止めないようにします!



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る