WordPressのセキュリティ対策

この記事の所要時間: 143

 今回は、WordPressのセキュリティ対策についてお伝えします。これは、私の偶然目にすることができ、確かに重要だな、と感じましたのと、比較的簡単設定できるので、シェアしたいと思います。


スポンサーリンク



WordPressのセキュリティ対策9つの方法

 何かあってからでは遅いのがセキュリティ対策ですね。

 ここでは簡単にできる基本的なセキュリティ対策をお伝えします。

1. WordPressのバージョンを最新にしておく
   これは基本中の基本ですね。

2. 利用しているプラグインのバージョンを常に最新にする

3. 使用していないプラグインは削除する

4. プラグイン「Login LockDown」で、一定数以上ログインに失敗した、一定時間ログイン不能にする
   ・Login LockDown

5. プラグイン「Crazy Bone」でログイン履歴を保存
   ・Crazy Bone

6. プラグイン「Acunetix WP Security」で脆弱性スキャン&対策を講じる
   ・Acunetix WP Security

7. プラグイン「Akismet」でスパム対策をする
   ・Akismet

8. デフォルトユーザ名「admin」は使わない

9. wp-config.phpにアクセスさせないようにする
   ・詳しくは、こちらから
 

 いかがでしたでしょうか?意外と簡単にできるセキュリティ対策ばかりを挙げましたが、何かあってからでは遅いのでできる対策は早く行った方が良いですね。

 他にもWordpress公式のCodexにセキュリティに関する記事がありました。よろしければご参考に一度目通ししてみてください。
   ・こちらからどうぞ!



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

投資で失敗する確率を下げる方法とは?

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る