収入と幸せは直結しない

この記事の所要時間: 241

 今回は「収入が高くても幸せにはなれない」ということについてお伝えします。


スポンサーリンク



収入が増えると・・・

 世の中の多くの人は、今より収入が増えれば今よりもっと幸せになれるはずだ、と思い込んでいます。

 収入が増えるとたくさん遊ぶことができて、おいしい物を食べることができて、自由気ままに旅行に出かけることができて、高い税金に悩むことが無くなり・・・。

 私もいつか収入を増やしたい。多くの人はそのように思いながら日々働いていますよね。

 しかし、現実は収入が増えても幸せにはなれない、ということを認識しておいた方が良いと思います。これは、私の実体験の一つとして言えることですが、収入が増えるということは、仕事量や責任が増え自由な時間が無くなる、ということと同じなのです。日々の生活に大きなプレッシャーが加わることになります。これは、間違いない現実です。

 そしてある時から収入が増える喜びよりも、プレッシャーによるストレスの方が大きくなるのです。

 このように感じる人は私だけではなく、収入が増えた人の多くが多かれ少なかれ同じように感じるようになります。


あるノーベル経済学賞者のことば

 アメリカのある大学教授が出した研究結果では、年収7万5000ドル前後(約900万円:発表当時で600万くらい)までは収入が増えるとそれに比例して幸福度・満足度が高まるが、それ以上はいくら収入が増えても幸福度・満足度は上がらない、ということを発表しました。

 この方はノーベル経済学賞も受賞している著名な方ですから、この話は真実だということが言えるのだと思います。

 これが真実なら、収入が増えたからといって幸せになれるわけではないわけですよね。


時間持ちになりましょう

 それでは、具体的に今後も稼ぎ続け、幸せを感じ続けるためにはどうすべきかということですが、これは全ての人に唯一平等である

   「時間

をもっと大切に使うことが重要になります。

 誰でも、という話にはならないと思いますが、会社員の方は独立し、自分の時間を増やすことです。自分の幸せのためにたくさんの時間を使えば、収入の金額の多少に関わらず幸福を感じ続けることができるというわけですね。

 私は長らく勤めた前職を辞めて、一気に急降下のごとく収入は激減しましたが、時間が増えたことでやりたいことや気ままな時間の使い方ができ、今は幸福度は・・・まあそこそこ高まったかな、という程度でしょうか。そこそこ、という理由にはいくつかありますが、ここでは本題から外れるので割愛しますね。

 それを考えると、お金持ちになることと、時間持ちになることは、両輪として考えた方が良いですね。

 お金持ちだけを追求してしまうと、いくら独立して成功しても幸せにはなれないと思っています。

   「収入を増やす」と「自由時間を増やす

は、常に考えるべきことだと私は思います。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

投資で失敗する確率を下げる方法とは?

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る