ネット上でやってはいけない2つの事

この記事の所要時間: 211

 ネットビジネスで成功するためには、文章力、コピーライティング力が必要不可欠になります。その際、テクニック以前の問題として
やってはいけない事、やらない方が良い事と言った方が良いかもしれませんが、2つあります。

 今回は、そのことについてお伝え致します。


スポンサーリンク



やらない方が良い事とは・・・?

 まず一つ目は、

   ・堅苦しい文章にしない

という事です。

 これは噛み砕いてお伝えするならば、なるべく会話調や親しみやすさを感じ取れる文章を心がけるようにしましょう、という事です。あまり教科書のような形式ばった文章や論文みたいなちょっと難しそうな文章にすると、それだけで人は距離を感じ敬遠してしまう傾向があります。

 そういう意味で、正しい文法にこだわり過ぎず、伝わりやすいかどうかを重視した方がいいですね。

 もう一つは、

   ・業界用語や専門用語はなるべく控えましょう

という事です。

 こういう言葉を使えば使うほど、その業界の人以外に言いたい事、伝えたい事が益々伝わりにくくなってしまいます。

 例えば、同じ事を伝えたいとしても、この事を意識するかどうかで文章には全く大きな違いが出ます。

   ・堅苦しい文章
     我々は、新世代のeコマースソリューションカンパニーです。

   ・わかり易い文章
     このサイトでは、通販サイトを誰でも5分で簡単に作る事ができます。

 この違いを見てどうでしょう?初めてブログ(サイト)を訪問した方にとっては、どちらの方がわかり易いかは一目瞭然ですよね。堅苦しい文章で書いているホームページやブログ(サイト)は、結構よく目にしますよね。

 これら2つのやらない方が良い事は、皆さんもやらないようにしましょうね。


心がけ、意識付けで誰でもできます

 ネットビジネスで集客したり収益を得たりするためには、皆さんそれぞれの意図、思いをわかり易く伝える必要があります。そのためには、堅苦しい、ちょっと格好つけた言い回しは止めて、明確でわかり易く、かつなるべく親しみ易い文章を心がけましょう。

 これはテクニック以前の知っているかどうかだけの話なのですが、知っているかどうかで大きく差が出る部分でもあるので、ぜひこれを意識して文章を書いてみるようにしてくださいね。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

投資で失敗する確率を下げる方法とは?

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る