一流になれるかどうかの分岐点は・・・。

この記事の所要時間: 234

 このタイトルの話をするには、テニスを例にするとわかり易いと思います。

 一流というレベルがどのレベルかは人ぞれぞれの基準が違うと思いますが、テニスの錦織圭選手を例にしてみましょう。


スポンサーリンク



気弱な少年が世界レベルの選手になった

 今や時の人となった“錦織圭”。ここまでの活躍には、表に出ない大変な苦労や努力があることは言うまでもありませんが、まず彼のすごさを語る前に、誰がこれほどの選手になると思っていたでしょうか?松岡修造くらいでしょうかね(笑)。

 錦織の少年時代、松岡に怒鳴られながら泣きながらプレーしている映像がたまに流れますが、錦織は気弱な泣き虫っ子みたいな少年に思います。本人もその頃の映像を見れば、きっと笑っちゃうでしょうけど、そういう少年がなぜ、世界に通用するまでの選手になったのでしょう?

 それは、
 
   『一流選手になった

からでしょう。当たり前に話しですが、この一流になった、というプロセスに多くの要因があります。全て挙げるには長くなってしまいますが、特に注目したい点は、次の3つと考えられます。

   ①一流のスタッフ(コーチ含め支える人たち)との出会い
   ②精神的タフさを得ることができた
   ③ミスが少なく、決めたい所で決める確率が格段に上がった


ここぞ!という分かれ道で力を発揮できるかどうかが一流の分かれ目です

 私は、この3つのポイントの中でも

   ③ミスが少なく、決めたい所で決める確率が格段に上がった

ことが一番大きい要因だと思います。つまり、ミスしてはいけない場面ではミスする確率が極めて少なくなり、ここで決めたい!という場面で確実に決められる確率が上がったことです。これは、どのスポーツでも言えることですし、ビジネスにおいても相通じるところがあると思います。

 世界ランキングで4位とか5位でも凄いですが、10位や20位、あるいは50位にいる選手との違いは、決定的に③の要因でしょう。ミスしてはいけない所でミスをしてしまう。ここで決めれば流れを変えられるという場面で決めきれない・・・。そういう選手が、下位をウロウロしているのです。

 “錦織圭”選手は、この3つの要因、中でも③を身に付けたことで、さらに自分に自信が湧いているのでしょう。温厚な顔立ちからは、苦しみや並々ならぬ努力を感じさせない強さを私は感じています。

 一流になれない人は、苦労したこと努力したことを表に出して認めてもらいたいオーラが出まくっています。もしかして、今の私が一流になれないのは、この3つが備わっていないのかも・・・。いや、備わっていないですね(苦笑)。

 一流になりたければ、3つの要因と合わせて、苦労と努力は欠かせません。楽して一流になっている人は決していないでしょうね。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク
 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

クリスマスツリー🌲に『ベツレヘムの星』はいかが?

公衆トイレの約5倍汚いPCキーボードの掃除の決定版!

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

『WOWOW』加入は今がチャンス!

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る