YouTubeの機能活用の1つ『トラフィックソース』

この記事の所要時間: 223

 皆さんは、YouTubeなどに動画をアップしていますか?私は、まだ数は少ないですが、何本かアップしているのですが、お恥ずかしい話で恐縮ですが、YouTubeの解析機能の活用をつい先日知る機会がありました。

 今回は、その解析機能の1つ(まだまだたくさんあるのでしょうけど・・・)をシェアしたいと思います。すでにご存じの方は、スルーして頂いて構いません。


スポンサーリンク



YouTube『トラフィックソース』

 YouTubeには、いろいろな解析機能があります。その中の1つに、『トラフィックソース』というものがあります。この使い方については、下記へアクセスして確認してください。

   ⇒『トラフィック ソース レポート』

 この『トラフィックソース』は

   「どこから検索されて動画に辿りついたのか?」

を知ることができる機能です。

 私の動画の場合、どこから検索されているのかを公開すると・・・

トラフィックソース

 順番としては、

   ・関連動画
   ・YouTube検索
   ・外部

になっています。

 さらに、この「外部」について見てみると・・・、

トラフィックソース2

   ・Yahoo Seach
   ・不明 
   ・Google
   ・Google Seach

などとなっています。この「外部」というのは、文字どおりYouTube外からのアクセスを指しています。

 「外部」の1番目はyahooの検索エンジンが多く、次に不明(これはイマイチよくわかりませんが)、そしてGoogleのようなんですね。

 自分の動画は、こういう感じで来ているんだなぁ、ということを知ることができるのは、今後の動画戦略に大いに役立ちますよね。

 どの部分のアクセスが多くて、どの部分のアクセスが少ないのか?これを理解するのとしないのでは、大きな違いがあります。


YouTubeの解析機能の活用は戦略立案に必要です

 この『トラフィックソース』の活用を見ただけでも、動画活用においての有効活用の戦略を立てる上で大きな武器になりますね。

 私は、今はまだ競馬関連の動画が多いのですが、これからいろいろなチャンネルを増やして、動画活用していきたいと考えています。そのう上でのこの『トラフィックソース』を知ったことは、本当に嬉しい発見と言いますかスキルを身に付けた思いです。

 まだまだ知らないことだらけです。私が得た知識、スキル、「こんな便利な機能ありましたよ」という発見や気付きがあれば、どんどんシェアしたいと思います。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る