チャレンジ・ユニセフ(unicef)その1

この記事の所要時間: 230

 以前、このブログ(サイト)でユニセフ(unicef)について書いた記事があります。

 こちら⇒『ユニセフ(unicef)はビジネスモデルになり得る?』

 その際、【チャレンジ・ユニセフ】と勝手に命名して、経過報告などをしていくことにしましたが、今回は第1回目の報告になります。


スポンサーリンク



ユニセフ募金をしたお礼状が届きました

 『ユニセフ(unicef)はビジネスモデルになり得る?』の記事を書いた時に、ユニセフ(unicef)に募金をしましたが、その後、メルマガにも登録しました。

 メルマガも定期的に届くようになり、毎回目を通すようにしていますが、益々しっかりした団体であるという理解を深めています。詳しい内容は、ここでは割愛致しますが、ご興味ある方は、ぜひ、ユニセフ(unicef)の公式HPをご覧になられてみてください。

 募金は、昨年12月9日ですから、あれから約3か月経過した3月3日にその時の募金の領収書が届きました。

 ユニセフ領収書1


 そして、お礼状も同封されていました。

ユニセフ礼状1


 忘れた頃にやって来る、という言葉がありますが、正にその通りで、改めてこうして領収書やお礼状を頂くと、微力でも役に立っているんだなぁ、という実感とある意味幸福感を感じることができました。

 これらの他に、ユニセフ・ウェルカムキットなるパンフレットも同封されていました。しっかり読みました。益々、自分の行動に大きな意味があるんだ、と感慨深くなりました。


ユニセフはやはりビジネスモデルのヒントがいっぱい

 ビジネスの原点ですよ、やはりこれは・・・。募金がどうのこうのではなく、その人本人の行動や発信したことが誰かの役に立っているという高揚感、満足感、幸福感を感じることができる。そしてまた、役に立ちたいと思って行動や発信をする。

 今回の私の行動で、ユニセフ(unicef)も私も、WIN-WINなんですよね。

 ちなみに、ユニセフ(unicef)は、派手な宣伝活動はしていませんが、親善大使として、過去にオードリー・ヘップバーンさんをはじめ、今ではアグネス・チャンさんやプロサッカー選手の長谷部誠選手ら多くの有名人も支援されているんですよね。

 皆さん、きっとユニセフ(unicef)の使命や理念に共感しているのだと思います。ビジネスは慈善活動ではないと言われますが、ユニセフ(unicef)を見てみると、その両立を果たしている団体だと言えるのではないでしょうか。

 私は、今後もユニセフ(unicef)を通して、お役に立てるようにしていきたいと思います。もちろん、それだけではなく、いろいろな情報発信や実践を通して、自分の存在価値を高めていけたらいいな、と思います。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

クリスマスツリー🌲に『ベツレヘムの星』はいかが?

公衆トイレの約5倍汚いPCキーボードの掃除の決定版!

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

『WOWOW』加入は今がチャンス!

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る