常識が非常識になることもある

この記事の所要時間: 27

 おはようございます。

 何か新鮮な気持ちでまた歩み始めました。サラッと考えたことをお伝え致します。タイトルにありますように・・・


スポンサーリンク



クールビズ、今や当たり前ですが・・・

 ここ北海道の道東は、先日ようやく桜が散ったような時期ですが、本州では、すでにクールビズが始まっているようですね。 今でこそ定着しているこのクールビズですが、導入当初は批判的な意見が多かったと記憶しています。

   「ネクタイを外すなんて、軽装で相手に失礼だ」

 そういう空気でしたよね。私もまだサラリーマンで長野県に住んでいました。会社もクールビズに対しては、消極的だったように思います。

   「だらしない」
   「品がない」
   「お客様相手の仕事では受け入れられない」

というトップの考え方が強かったです。ですから、世間は徐々にクールビズが拡がってきた中でも、まだ導入には至っていませんでした。私も、トップの考え方に賛同していましたし。

 ところが、年月が重なっていくと、クールビズを行う企業がどんどんと増えてきました。お役所や銀行ですら導入が進んだのです。

 そして、ついにはクールビズしていない人の方が少なくなってきました。

 こうなると、逆にネクタイをしている方が変な感じになってしまうものです。


常識が常識でなくなるのも世の常です

 勤めていた会社も本格的にクールビズを導入し、はじめてノーネクタイにした時は、何となく変な感じでしたが、

   「いや~、涼しいわぁ~。」

と思いましたね。ネクタイをしないだけで、ここまで体感温度が変わるとは思いませんでした。それ以降は、クールビズ期間中は真っ先にノーネクタイで過ごしていました。

 ここまでで、何が言いたいかはおわかり頂けると思います。

   「常識はいつも常識とは限らない」

ということです。常識はいつか常識でなくなる、のです。

 ネクタイを外して仕事するのは、残業で一人になった時くらいでしたね。

 それが今や、ほとんどの職種がノーネクタイか半袖シャツです。事務職でもクールビズなのです。

 常識は時代によって変わっていきます。これは、自分の価値観にも取り入れていかなくてはいけませんね。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る