準備は悲観的に、勝負は楽観的に、の意味

この記事の所要時間: 156

 おはようございます。

 よくスポーツ選手のインタビューで

   「試合は楽しんでやりたいと思います!」

と答えていますが、「おいおい、真剣勝負で楽しむなんて、そんなことでいいのかよ」と思っている方、それは間違っていますよ。


スポンサーリンク



準備は悲観的に、勝負は楽観的に、の意味

 トップアスリートのレベルになれば、この『楽しむ』という意味合いが全く違います。理由は、1つ。それは、

   ・『準備は悲観的に、勝負は楽観的に』

という思想を持っているからです。非常に奥深いのですが、簡単に言うならば、とにかく試合(勝負)までは、それこそ血のにじむような過酷な練習をしています。これほどまでやるか・・・、というストイックな環境の中で、とことん自らを追い込んでいます。それは、100%あるいはそれ以上のパフォーマンスを試合(勝負)で発揮するためです。

 試合(勝負)に臨むにあたって、あらゆる状況やリスクを想定していなければいけません。ただ練習して鍛錬するだけではなく、気象条件や当日の環境、条件、事故などなどあらゆることを想定しています。これが、

   ・準備は悲観的に・・・

という意味です。

 そして、いざ試合(勝負)の瞬間の時には、それまでのあらゆる想定していたことも含めて、とことん準備してきたことを100%あるいはそれ以上のパフォーマンスで真剣に挑むということが、

   ・勝負は楽観的に・・・

という意味になります。決して、軽はずみに、『楽しむ』なんて言葉を発している訳ではないんですね。

 これは、ビジネスにおいても同じです。「段取り八分」という言葉があります。この意味は、前述の『準備は悲観的に、勝負は楽観的に』と同じことです。

 全てにおいて、

   ・『準備は十分やった。後は、しっかりやるだけだ!』

 そういう場面をたくさん持っている人が、トップに立てるんですね。スポーツの見方もこの価値観を持って観戦すると、また違った面白さに気付けるかもしれませんよ。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

投資で失敗する確率を下げる方法とは?

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る