鹿島アントラーズは確かに強い!しかし一方で・・・

この記事の所要時間: 25

 おはようございます。

 サッカークラブチームの大会『FIFAクラブワールドカップ』。開催国代表の鹿島アントラーズが、日本のサッカー史に新たな歴史を作りました。素晴らしい!そして嬉しいですね。

 と同時に、「してやったり!甘く見過ぎてんじゃねえの!」と思わされました。


スポンサーリンク



鹿島アントラーズの強さは本物、世界に知らしめました

 開催国代表のサッカーJ1年間チャンピオンの鹿島アントラーズが、快挙を成し遂げました。ただ、まだ大会は終わっていないので、まだその歴史の続きを観られるのは、とても興奮します。

 この『FIFAクラブワールドカップ』では、過去5度、日本のチームが出場してきましたが、いずれも準決勝の壁に立ち塞がれて来ました。そして、今回はその壁を見事打ち破って、決勝進出。南米代表のチームアトレティコ・ナシオナルを相手に、終わってみれば3-0の完勝でした。


 鹿島アントラーズは、この大会で日本サッカー史に新たな1ページを刻みました。初戦はオセアニア代表を逆転勝ち、準々決勝でも劣勢からの逆転勝ち、と観ていても、鹿島アントラーズのチームカラーがよくわかるゲーム内容でした。

 『堅守速攻』と言われるチームの特徴が出ています。この準決勝で勝利したことで、日本のサッカークラブチームのレベルの高さも世界に照明することができました。こうなれば、あとは決勝で勝って、『クラブ世界一』というのも、夢ではないですよ。

 ただ、反面、感じたことは、これまでの対戦相手のチームは、

   ・日本のクラブチーム、日本のサッカーを甘く見過ぎている!

と強く感じました。「俺たちが日本に負けるわけねえじゃん」みたいな過信が見られていたのも事実ですね。特に、南米のアトレティコ・ナシオナルなんかは、「我々は、レアルマドリードしか見ていない」なんてふざけたこと言っていたわけですよ。

 18日の決勝が楽しみです。相手は、順当にいけば、レアルマドリードでしょうけど、今回のような番狂わせがあって不思議ではありません。ただ、レアルマドリードと戦って、世界一になって欲しい!
 
 一サッカーファンの私だけではなく、日本のサポーター全てがそう思っているに違いありません。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

投資で失敗する確率を下げる方法とは?

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る