テニスグランドスラム『全豪オープン』、ロジャー・フェデラーの復活!優勝でした

この記事の所要時間: 153

 おはようございます。

 今年のテニスグランドスラム『全豪オープン』は、いろいろな話題があり、盛り上がりましたね。私も興奮しました。


スポンサーリンク



ロジャー・フェデラー復活、さすが超一流のプロです

 今年の『全豪オープン』は、男女ともに波乱の多い大会でした。それは、良い意味では、新しい若手や実力が潜んでいた選手の台頭があったこと、悪い意味では、ランキング上位の選手のだらしなさですね。

 女子テニスは、波乱の中でも、決勝戦は、ウイリアムズ姉妹の対決。これは、スポーツブックメーカー『ウイリアム・ヒルでも、ベットして楽しませてもらました(そのブログは⇒こちら)。終わってみれば、妹のセリーナ・ウィリアムズの優勝。

 一方、男子は面白かったですね。このブログ(サイト)でも、話題にしたイストミン選手の存在。彼は、間違いなくこれから一気にランキングを上げ、ベスト10圏内は確実でしょう。

 男子テニス界は、『ビッグ4』と呼ばれていました。

   ・ノバク・ジョコビッチ
   ・アンディ・マレー
   ・ラファエル・ナダル
   ・ロジャー・フェデラー

 世界1位マレー、世界2位のジョコビッチが敗れる波乱の中、決勝に残ったのは、他の2人でした。

   ・決勝は、ラファエル・ナダル VS ロジャー・フェデラー

 いずれも、昨年は怪我に苦しみ、やや陰りが見えたか・・・、と思っていましたが、なんと見事な復活。しかも、決勝まで勝ち上がった強さは、まだまだ健在だと証明されました。

 特に、ロジャー・フェデラーは、錦織圭との戦いを観た時、「完全に(強さ、ゲーム勘)が戻っている!強い!」と思いました。

 決勝は、激闘、これぞ世界最高峰の戦い、と言わんばかりの内容の濃い素晴らしいゲームでした。

 激闘の末、優勝は、「ロジャー・フェデラー」でした。フルセットまで縺れました。


 この大会を見れば、まだまだ「ビッグ4」の時代ですね。両者の戦いに感動しました。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る