投資は簡単ではないと肝に銘じる

この記事の所要時間: 224

 おはようございます。

 「投資」と聞くと、株式や信託、先物、金、FXなどをイメージする方も多いと思います。しかし、「投資」はそれだけの狭い意味には収まりません。


スポンサーリンク



ウォーレン・バフェット推薦の著書

 長期間に渡って驚異的な投資成績を収め続け、莫大な資産を築きあげた人物がいます。そして彼はその投資で築き上げた莫大な資産のほとんどを寄付すると発表し、聡明で謙虚な人柄から「賢人」とまで称されています。

 それが、あのウォーレン・バフェット氏です。

 今回はそんなバフェットが推薦する本からご紹介したいと思います。

①『投資で一番大切な20の教え』ハワードマークス著


 私もかつて、株式投資の経験があり、その際に出会った著書の一冊です。


投資は簡単ではないと肝に銘じる

 ”すぐれた投資家としての技量を
  もともと持っている者など、ほとんどいない。
中には習得できる者もいるが、
  誰もがそうなのではない。
  そして、習得できる者も万能にはなれない。”
 (紹介著書より抜粋)

 これは、前述でご紹介した「投資で一番大切な20の教え」の第1章「二次的思考をめぐらす」に出てくる最初の一文です。

 本書で繰り返し出てくる重要なメッセージが、

   「投資は決して簡単ではない」

というものです。とは言え、投資で平均的なリターンをあげることは簡単です。それは、例えば日経平均やTOPIX、米国のS&P500といったいわゆる「インデックス」に連動する投資信託を購入すれば良いのです。

 著者のハワード・マークスが、簡単ではないと言っているのは、

   「平均を上回るリターンを長期間にわたってあげ続けること」

です。

 市場には1円でも多く利益を稼ぎ出そうと、虎視眈々と機会を狙っている参加者が大勢います。その中で、平均を上回る成績をあげることは
決して簡単ではないのは当然のことでしょう。

 さらに、短期間であれば運の要素が大きく、たまたま市場平均以上の成績をあげることはできるかもしれません。ただし、それが長期間になればなるほど、投資成績には実力が反映されるため、平均以上の成績を達成する困難さは増すでしょう。

 平均を上回る成績を長期に渡って実現する投資家になるのは決して簡単ではない、その覚悟をもつことが本当にそうなるために最初に必要なことなのかもしれません。

 補足ですが、この著書、見方を変えれば、いろいろな投資にも応用が利くと思います。ご自身の人生観に何かヒントを得られるかもしれませんよ。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

投資で失敗する確率を下げる方法とは?

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る