お勧め著書のご案内です ~ 1冊目 📚

この記事の所要時間: 212

 こんばんは。

 今日と明日の2回は、私のお勧め著書をご紹介したいと思います。今日のお勧め著書は、

   ・『忘れたいことを忘れる練習』著:植西聰

です。


スポンサーリンク



できるだけ欲を少なくし、今の生活に満足する

 こちらの著書です。

①『忘れたいことを忘れる練習』著:植西聰


 仏教には、「少欲知足」という考え方があります。

   ・「できるだけ欲を少なくし、今の生活に満足するように心がけることが大事だ」

という意味を表す言葉です。「欲を少なくする」とは言い換えれば「何事にも執着しない」ということです。

   ・「何がなんでも、お金持ちになりたい」
   ・「何がなんでも、出世したい」

といった執着心を持たないということです。

 「お金持ちになりたいけれど、とりあえず今は幸せに暮らしていけるだけのお金はある。それだけでも十分だ」という気持ちでいることです。

 そのような、ゆとりのある考え方を持っておくことで、たとえ思うようにお金儲けをすることができなかったとしても、そんなことをすぐに忘れて、気持ちを切り替えて前向きに生きていくことができるのです。


 また、「今の生活に満足する」とは、言い換えれば今の生活に不満を感じることがあったとしても、そんな不安は意識して忘れるようにする、ということです。

 つまりは、

   ・「そもそも自分にはこのレベルの生活が性に合っている」

と考えるのです。

 今の生活にまったく不満を感じないで暮らしていける人は、おそらく誰一人としていないでしょう。人は暮らしていく中で、多かれ少なかれさまざまな不安を持ちます。

   ・「もっと日当たりのいい家で暮らしたい」
   ・「夫の給料が、もっと上がればいいのに」
   ・「今乗っている車はポンコツだ」
   ・「もっと、脚光を浴びる仕事に就きたい」

といった具合にです。

 このような不満に執着し、その不満を引きずって生きていくと、新しい不満が次から次へと生じてきます。そして、
 
   ・「私ほど不幸な人間はいない」

とさえ思えてくるようになります。

 ですから、たとえ不満が心に浮かんできたとしても、いつもいつも思い出さないほうが賢明です。

 そうすることで、今の生活に満足できるようになるのです。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

公衆トイレの約5倍汚いPCキーボードの掃除の決定版!

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

新たな『スポーツベット』が誕生!

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

『WOWOW』加入は今がチャンス!

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る