プロ野球⚾ CS(クライマックスシリーズ)進出の在り方を考えるべきではないか

この記事の所要時間: 132

 こんばんは。

 日本もメジャーリーグもプロ野球は、レギュラーシーズンも佳境に入っています。メジャーリーグ(以下、MLB)はさておき、日本のプロ野球のCS(クライマックスシリーズ)の在り方に疑問を呈しているファンも多いのではないでしょうか?


スポンサーリンク



CS進出争いに、勝率5割以上という基準を設けるべきだ

 セリーグは広島のリーグ3連覇、パリーグは西武の優勝濃厚ですね。セリーグは、ヤクルトが2位確実となり、CS進出に向けて3位争いが熾烈を極めていますが、私は興冷めしています。

 なぜなら、そもそもCS(クライマックスシリーズ)の在り方がおかしいです。CSとは、リーグ2位と3位のチームがプレーオフを行い、そこで勝ったチームが、リーグ1位のチームと対戦し、日本シリーズのセパ両リーグの代表チームとして、日本一を争うシステムです。

 過去には、「下剋上」と呼ばれ、パリーグ3位だったロッテがCSでソフトバンクを倒し、日本シリーズを制したことがありました。それ以来、日本シリーズへ向けてのドラマ性が高まったことはある一定の評価はあって良いと思います。

 しかし、そのCS進出を競うチームが、勝率5割にも満たないものであるならば、果たしてCSの存在意義を見直す必要があると思います。

 今年のセリーグ。3位以下は、特に酷い。勝率5割には程遠いですが、3位争いが熾烈です。何か、プロ野球って何?と・・・。


 CS進出の基準で、

   ・最低勝率5割に満たない場合は、CS進出は不可

という条件を付けても良いのではないでしょうか?



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

公衆トイレの約5倍汚いPCキーボードの掃除の決定版!

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

新たな『スポーツベット』が誕生!

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る