読売巨人 ジャイアンツ 前高橋由伸監督単独インタビューに共感

この記事の所要時間: 136

 こんばんは。

 昨日、ヤフーニュースで、読売ジャイアンツの前高橋由伸監督のインタビュー記事が掲載されていました。

 レベルは違いますが、私も同じ境遇に身を置くことになったこともあり・・・


スポンサーリンク



高橋由伸前監督の気持ち、よくわかるんですよねぇ

 その記事は、最後にご紹介致します。

 私が、一番共感したのは、高橋由伸前監督が、それまで「選手」だったのが、翌年からいきなり『監督』になった時の境遇です。高橋由伸前監督ももう少し現役選手でいられたら、2000本安打達成でいわゆる“名球会”入りできる位置にいました。怪我や故障に悩まされながらも、「天才・高橋由伸」と言われ続けてきた一選手が、“名球会”入り直前で、恐らくは本人は全く頭になかった『監督』に就任せざるを得なかった事情がどんなものかはわかりません。

 しかし、その要請には答えは一つで、『監督やります』としか言えなかったのだろうと思います。

 私も同じような経験をしました。レベルは違いますよ。次元が違うかもしれませんが、一企業の営業マンが、『来月から支店長をやれ!』というある種上からの命令、辞令に応えざるを得ませんでした。一緒に営業をやってきた仲間が、来月からいきなりそのトップの支店長になれと・・・。しかも、私はその支店の最年少でした。

 私には同じような辞令がもう一つありますが、それまで書いてしまうと長くなりますので、ここまでにしますが、高橋由伸前監督の葛藤はもの凄く辛く厳しいものであったことは、想像に難くありません。

 その記事は、こちらです。皆さんは、どう感じるでしょうか?

   ⇒ 『由伸氏 監督辞めて妻子泣いた』



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

公衆トイレの約5倍汚いPCキーボードの掃除の決定版!

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

新たな『スポーツベット』が誕生!

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る