悲し過ぎる、残念でならない、『横綱稀勢の里』の引退

この記事の所要時間: 130

 こんばんは。

    ・大相撲 横綱稀勢の里の引退

 初場所、初日から3連敗。3日目、負けた瞬間の稀勢の里の顔をテレビが捉えていましたが・・・


スポンサーリンク



最悪の結末、稀勢の里の引退

 3日目、稀勢の里の相手は、勢いのある栃煌山。稀勢の里の立ち会いも悪くはなかったのですが・・・負けてしまいました。その瞬間の稀勢の里の顔をテレビカメラがアップで捉えた瞬間、

   ・『あ、何か引退を決意したような一瞬小さくうなづいた』

ように私には見えました。

 大関稀勢の里として日本人力士が優勝した一昨年。その初場所で優勝した時は、日本中が歓喜に沸きました。その後、19年ぶりの日本人横綱に昇進。怪我を押して春場所も優勝しました。誰もが、稀勢の里時代の到来を予感しました。こと、稀勢の里の故郷茨城県牛久市では大フィーバーでした。

 しかし、稀勢の里の輝きは、ほんの一瞬でした。その後は、怪我の悪化で、休場続き。そして、出ると負ける、そしてまた休場・・・。

 今春場所は、横綱の進退を掛けた場所でした。しかし、3日目を終えて、引退の発表。

 大相撲は、大関までなら、成績により降格し再復帰することも可能ですが、横綱となると、結果が残せなければ、『引退』しか道がない極めて厳しい世界です。稀勢の里の横綱人生は、花火のように儚く切ないものでした。

 そういう意味では、やはり、『白鵬』は、素晴らしい横綱だと言えますね。

   ・“稀勢の里よ、残念だけど、肩の荷を下ろして楽になったろ。お疲れさま。。。”



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

公衆トイレの約5倍汚いPCキーボードの掃除の決定版!

今一番お勧めのスポーツベット『188bet』

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

新たな『スポーツベット』が誕生!

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

私も参加しザクザク貯まっています!『ハピタス』

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る