AdSense Manager を有効活用しましょう

この記事の所要時間: 442

 AdSense Managerとは、ブログ(サイト)の記事中に、簡単にアドセンス広告を表示することができるプラグインです。今回は、WordPressにAdSense Managerをプラグインする方法をお伝えします。後程、記事中の広告の有効性については触れますね。


スポンサーリンク


AdSense Managerの設定

 まず、WordPressのダッシュボードから【プラグイン】⇒「新規追加」⇒「AdSense Manager」を検索し、インストールしたら有効化してください。

 すると【投稿】に「Ad Units」が表示されていますので、クリックしてください。
ad


 下記の画面が出てくるので、赤枠の部分にアドセンス広告のコードを入力して『Import』をクリックします。
ad1


 そうしますと、下図のような画面が表示されます。ここで注意が必要です。『Display Options』の赤枠の中の項目を全て[YES]に設定してください。ここを入力ミスしてしまうと、広告がうまく表示されません。
ad2
ad2-2

 それぞれの項目の意味を解説します。
  ・Name:アドセンス広告の名前(好きな名前の英数字)
  ・Format:アドセンス広告のサイズ
  ・Display Options:サイトのどのページに表示させるか
       ◦On Homepage:トップページ
       ◦On Posts:投稿
       ◦On Pages:固定ページ
       ◦On Arichives:アーカイブページ
       ◦On Search:検索結果


 全ての設定が終わりましたら、『Save changes』をクリックします。


広告を設定してみましょう

 それでは、実際に記事中にコードを貼ってみましょう。

 コードは[ad#先ほどのName]と入力します。先ほど設定した名前で例を出すと、co-1だったので[ad#co-1]になります。(記事入力時はテキストモードにしてください)
ad4


 すると、記事には下図のように表示されます。
ad5


 いかがでしょうか?簡単にできると思います。


アドセンス広告を記事中に入れる有効性

 まずは、やらない方が良いことについてです。アドセンス広告は、記事のタイトルの下に表示させない方が良い、ということです。これは、ペナルティーと判断される可能性が大きいのです。

 その理由は、スマホなどでブログ(サイト)を見た場合、広告が画面いっぱいに広がり、スクロールしないと記事が見られないからです。スクロールしないと記事が見えないということは、広告の配置に関するポリシーにも書いてあるのですが、ペナルティーを受ける確率は非常に高いのです。

 しかし、記事タイトルの下やトップページの一番上にアドセンス広告を表示させているブログ(サイト)は多いです。現に、このことを知るまでは私もそうでした。これを知った時点(この記事を書く前)で、レイアウトを修正しました。

 今後の主流はmore下、記事中、記事下の組み合わせになると思います。記事中×2、記事下でもいいでしょうね。広告は、1ページに3つまで表示できますので、私は、more下、記事下、サイドバーの3か所に設定しました。

 ペナルティを受けないためにも、記事タイトルの下にはアドセンス広告を貼らず、記事中に貼るようにしましょう。

 アドセンス広告は、ブログ(サイト)運営者<ユーザー目線、この認識で表示させることがとても大切です。自分がユーザーの立場で考えたら、タイトル下に広告があるとうっとうしいですし、敬遠する傾向が強いと思います。せっかくブログ(サイト)に訪問して頂いたのに、いきなり画面いっぱいに広告が表示されたら・・・、そう考えたら必然的に配置には気を遣いますよね。

 また、先ほど、配置方法は、more下、記事中、記事下の組み合わせが主流になると書きましたが、実質、このような配置にしてから広告のクリック率が上昇した、という話は結構あります。私の知人もそう実感したと言っていましたので、間違いないでしょう。それなら、早速実践すべきですよね。

 このような配置にすることで、記事の一部と見間違い、「思わずクリック」が意外に多いのだそうです。ブログ(サイト)のデザインに合わせて色合いや大きさなどもカスタマイズできるようなので、できる方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?私は、今の所、これで十分です。


記事の数が多くて面倒だよ・・・

 すでに、100や200、300とか記事を書いている方もいると思います。その場合、全ての記事に先ほど挙げた[ad#co-1]を設定しなきゃいけないの?と思いますよね。

 答えは、設定しなければいけませんよ、ということになります。幸い、私はまだ80記事程度でしたがそれでも全てに入力するのに相当時間がかかりました。

 全ての記事にコードを入力するのは、面倒くさいかもしれませんが、後々必ず役に立つと思って、時間がかかっても全てに入力することをお勧めします。また、全ての記事に一つ一つ入力していくので、記事を見直してメンテナンスしながらコードを入力していくことで、ブログ(サイト)全体のクオリティも上がると思います。



 今回はこれで終わります。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 はじめまして、ターボと申します。

 サラリーマン時代の経験と知恵を情報発信していこうと、ネットビジネスに飛び込みました。身体はすっかりオヤジ化していますが、心はバリバリの体育会系のままです。パソコン音痴の私がどこまでやれるか、このブログを通じてお付き合いください。

 現在、北海道在住です。

スポーツ好きのあなた『ウィリアムヒル・スポーツ』で愉しみませんか?

毎朝の朝食はこれが一番です!『フルグラ』

お勧めする無料学習講座!

「ポケモンGO」で稼ぐチャンス!

アフィリエイトを始めるならコチラから・・・

カテゴリー

今、何位にいるの?

応援クリック、お願い致します!

このページのURLはこちらから ↓

スポンサーリンク

2017年は【暗号通貨】元年です

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

【仮想通貨】はコインチェックで!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

私も参加しザクザク貯まっています!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

簡単楽しく貯まる モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

レンタルサーバーなら「さくらサーバー」私も使っています!

私も使っています!使い易さ抜群のテンプレートです!


Wordpress用テンプレート
●シンプルなデザイン
●感覚的な操作性
●内的SEO対策済み
●特典画像(60種類)
●優れた機能性
●豊富なマニュアル

トップアフィリエイターも利用の「アスメル」!

▲トップへ戻る